(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校ムーンリーフ(MoonLeaf)
大阪府池田市栄本町7-1(阪急宝塚線池田駅徒歩8分)
大阪市中央区谷町6-11-32(地下鉄谷町線谷町6丁目駅徒歩3分)
  1. [WS]2017年上期のHandmade Savonの会のお知らせ(tanimachi)
 

[WS]2017年上期のHandmade Savonの会のお知らせ(tanimachi)

2016/12/29 [WS]2017年上期のHandmade Savonの会のお知らせ(tanimachi)


MoonLeaf tanimachiでもはじめます。

使うときだけでなく作る工程から癒される「お肌のためのやさしいせっけん」


毎月1度の「Handmade Savonの会」in tanimachi

(下記の日程以外でも調整してご予約を承り可能です。)



気疲れや不調もひと休み。自分のペースを取り戻す時間。

手を動かしながら、肌に、心に、言葉にやさしいものを選ぶ時間にしませんか?


tanimachiで作る6週間かけて出来上がるコールドプロセス法のマルセイユ石けんは、

素材、香りにこだわり、肌に使うことを想像しながら、使い心地を追求します。

デザインは、写真の通りとてもシンプルなものになります。

なぜなら私たちは、肌に使う石けんはシンプルで素材のいいもの、香りの力を引き出すものが良いと

思っているからです。「洗う」ことを見直して、お肌自身が潤いを引き出せるような肌に整えてみませんか?

毎回、1本の石けん(400g)をお持ち帰り頂けます。


マルセイユ石けんとは、

17世紀にフランスのルイ14世が定めた「厳しい製造基準」があり、これを守り続ける伝統職人の「手作りのみで作られる」

旧フランス王室御用達品です。良質なオリーブオイルとパームオイル72%以上が含まれる基準。まさにお肌のためのせっけんと考えます。

「サボン・ド・マルセイユ」=すぐれた品質という意味であり、時間をかけて、手作りする。その時間の過程からお肌にやさしいスキンケアははじまっているのです。


マルセイユ石けんに含まれるオレイン酸はとても洗浄力が高く、かつ刺激性が少ない。昔からヨーロッパでは皮膚科医・小児科医の常識として使用されていました。

敏感な赤ちゃんのお肌、アトピー性のお肌の方にも使用できます。(厚生省化粧品監視指導係確認済)

手のかかる石けんは、出産のお祝いにも良いですね。




 
 日にち・内容
  • 1月18日(水)からだとこころが温まるマルセイユ生姜せっけん(エッセンス:ジンジャー)
  • 2月15日(水)乾燥肌のためのマルセイユ石けん(エッセンス:未定)
  • 3月15日(水)気疲れするからだと肌をいたわるマルセイユ石けん(エッセンス:ブルーベリー)
  • 4月19日(水)日焼けで疲れる肌もケアするマルセイユ石けん(エッセンス:イランイラン)
  • 5月24日(水)ホメオスターシスを引き出すマルセイユ石けん(エッセンス:未定)
  • 6月21日(水)触りたくなる肌を育てるマルセイユ石けん(エッセンス:未定)


時間 平日(水)クラス:13時〜15時 


場所 MoonLeaf tanimachi(大阪市中央区谷町6−11−32)


講師 MoonLeaf 木下朋子


金額 1回:5400円


持ち物 石けんを入れる容器(牛乳パックなど400g)、お持ち帰り用の袋(保冷バックなど)


ご質問・ご予約 ご予約&お問い合わせ 又は 072-737-7774